特に力を入れているのは?コンサル・測定プロセス

眼鏡製作プロセス - 当店の特徴 –

 

  • 現状の聞き取り・ご希望把握 ( 問診 ) (*’ω’*)どういう眼鏡を一番必要(=不自由)としているか?
    どんな度数が慣れやすくて、使いやすいか?

    一番ご存じなのは、ご本人様です。

    まず、現在の不具合・不都合等を、詳しくお伺いします。
    ただ、その場ですぐに、上手に言えなくて当たり前です。

    そこで、ご来店時に≪ 所有眼鏡の全て ≫のご持参と、
    製作目的メモ ≫のご準備を推奨しております。

    製作目的メモ 』の作り方は、青字部分をクリックして、
    開かれた説明ページをご覧になって、ご製作下さい。

    ご希望も含めて、沢山のお話をお聞かせ下さい。(*’ω’*)

  • コンサルティング (。◕ˇдˇ◕。)聞き取った情報を元に、「 問題点の精査 ・ 使用環境等を確認 」して、
    解決方法の方向性 」や「 具体的な選択肢 」をお話しします。

    これらは対話式で行い、人によって異なる
    『 見え方のお好み 』や『 使用環境 』、
    『 使用時の癖 』等も分かり、大変有益です。(^^♪

    使用者の必要としている製作ポイントが明確となり、
    結果、「 ご満足度の高い眼鏡 」の基礎が固まります。

  • 測定 (^0_0^)測定は大まかに、遠用⇒近用度数の順に測定。
    目・視力状態によって、適した測定方法を加えます。

    私は眼鏡専門学校卒で、『 アメリカ式21項目検査方法 』をベースに。
    視力状態によって、測定方法を適時、変更・追加しています。

    ★測定時に、見え方のお好みや楽に使える度数もおおむね把握しておきます。

  • テスト装用・度数決定 (^^)b測定結果・製作目的・その他の様々な要素 」から、テスト装用度数を決定。
    実際に装用して頂き、時間を掛け、ご感想や改善点をお伺いします。

☆当店は短時間にたくさんのお客様をお相手するのではなく、
お客様のお話しやご要望に一つ一つお答えしながら。

「 ご満足度が高い、見やすく、慣れやすい眼鏡 」を、お客様にご提案させて頂いております。(*^^*)

→上記の流れで、一人のお客様に集中して、お時間を掛けて接客する為、
「ご相談者にとって、十分な時間を確保するために、

ご相談希望のお客様、皆様に、ご予約をお願いしております
(*’▽’)  (*’▽’)    (*’▽’)  (*’▽’)

ご予約は、「ご予約・お問合せページ」で承っております。(*^^)
上の文字をクリックして、どうぞお気軽にご予約下さいませ。