累進・多焦点レンズ

【 取扱 累進・多焦点レンズ 設計別表 】

 

(1)累進レンズ(遠近・中近・近々両用・疲労軽減型)

 

遠近両用メガネレンズ

〈お勧めの遠近両用・中近両用レンズは?〉

☆遠近・中近両用ンレンズ共に、お勧めは、遠近両用の「ウエルナ・シリーズ」。

~メーカーが、大して宣伝しなかったにも関わらず、エンドユーザーから指名買いのあった、[ HOYALUX  FD ]。

その後継「LSV」の改良版である、「ウエルナ・シティ」。

重視の見え方を重視しつつ、遠方も見える、新しいコンセプトレンズ

〈JAZ〉の後継・改良版「ウエルナ・フィールド」。(この2つで、遠近タイプのウエルナシリーズを構成。)

中近両用として、当店で最も人気の高い[ FD クリアーク ]の後継レンズ、
ウエルナ・ルーム」がおすすめです。( ^ω^ )

〈近々両用・疲労軽減型累進レンズのお勧め設計は?〉

 

☆共に、「両面非球面設計」になります。

※複数の両面非球面の累進設計があった場合は、ベースの設計が何かに注目が必要。

例えば、「ベースの設計が低い、両面非球面 累進設計 」と「新設計の片面(外面)累進設計」とを見比べると、「新型の片面(外面)累進設計」の方が見やすいという状況もあるので。

 

(2)二重焦点レンズ

昔からある、全面が遠く用のレンズに、半月状の窓のように、近用度数が張り付けてあるレンズを二重焦点レンズといいます。
※焦点が単一だと単焦点レンズ。これは遠用と近用2つの焦点があるので、二重焦点レンズ。焦点が一つより多くあるので、多焦点レンズの1つになります。

 

境目があるため、遠近両用レンズと一目でわかってしまうので、敬遠されていますが、使い方や発想を変えると、歯科医師・歯科技工士さんに大変便利に使っていただいているレンズになります。(^^)

 

(3)その他・ガラス累進・二重焦点レンズ

ガラスの二重焦点と累進レンズも取扱いがあります。

傷のつきやすい環境でのお仕事をなさる方に、今でもご指名を頂くこともございます。

お気軽に。お問い合わせ、ご相談ください。

☆各レンズの代表的な当店価格は、HPの「MENU」ページにありますので、ココをクリックして、ご参考にご覧下さい。