本文へスキップ

お客様毎に、使い易く、慣れやすくカスタマイズ製作。(^_-)-☆

ご予約・お問い合わせは【 専用フォーム 】でTEL.046-275-3551

〒242-0006 神奈川県大和市南林間1-5-8

ご評価頂いたお客様例と実績 ご参考に

はじめに



どんなお客様も、満足させる、万能、優秀な眼鏡製作者という、
そんな傲慢な考えは、私には、全くありません。


むしろ、自分の至らない(成長できる部分と思いたい)部分があると知り、
考えられるリスクと利点のバランスを考え、慎重に対応しています。(^^)


以下、お客様からのご評価と大まかな実績になります。
ご来店検討中のお客様の、参考になれば幸いです。





お作り頂いて ご満足頂いた お客様例

  • 最近夜になると急激に視力が落ちる気がする。(x x) 
    月が複数見える。疲れる


    (最近メガネ作ったのに乱視が強くなったのかな?とのこと)


    ⇒検査の結果、「上下」と「横」方向の適正なプリズムが必要と判明。
     上下は、単焦点時には必要だが、累進レンズなら不要のタイプ。

     横方向に必要最低限のプリズム補正を行い、快適とのこと。(*'ω'*)
     近くも負担を少なり、メガネが楽になったそうです。(*'▽')



  • 他店で遠近両用メガネを作ったが、近くが見えない。( ノД`)シクシク…
    (遠近にすれば、見えると言われたのに……。)


    ⇒調節力十分ありの検査結果。全く問題なし。
     乱視と近視調整で、単焦点眼鏡で問題なし。

    (過矯正気味の遠用度数が原因か?←最近多い。)
     遠近両用は数年後とお話して、単焦点にてご満足頂きました。


     最近このパターン(遠近不要なのに作製)が散見されており、
     数年後、遠近製作に、再来店頂く方も、ままあります。(*'ω'*)


  • 眼鏡を新しくして、良く見えるようになったが疲れる。(´・ω・`)
    でも弱くすると、見えなくなるから困っている。

    近年、過矯正慣れや過矯正メガネによる眼精疲労が増加傾向。)


    ⇒強すぎる度数でないと「見える」と認識できなくなるのが、
     過矯正慣れの怖いところ。正常に戻しにくくなる方も。

     過矯正部分を考慮したレイアウトで、自然に適正度数へ誘導。
     次回作り替えには正常にできるよう、遠近両用メガネ製作。


     
    過矯正メガネから、当店新作メガネでスムーズに移行できて、
     日々の視生活が楽になったと喜んで頂きました。ヽ(^o^)丿


  • 処方せんによる眼鏡製作をしたが上手くいかなかった。( ;∀;)


    ⇒検査したところ、処方せん度数は模範的なものでしたが、
     お客様の体格と使用環境条件には合わなかったようでした。


     製作目的をコンサルティングで明確化し、その条件の度数を提案。
     処方箋度数よりも弱い眼鏡になりましたが、快適にご利用。


 



【 ここ約10年くらいの実績 】 - 主にマイナス情報を掲載します -

  • 把握している中では、製作時の検査ミスは、ゼロです。
    (再作の場合、測り直します。)

    自覚検査で、体調等のために誤差があっても、
    過去10年位は、完全矯正値の近似値になっております。


  • お客様都合によるレンズ種類変更による交換は、年にゼロ〜2件。

    ※全てお客様にテスト装用して、製作許可を得たものに限る。
    ※処方せんの交換については含みません。


    ・累進レンズから単焦点への変更。  (1件)

    ・中近両用⇒遠近両用レンズに変更。 (1件)
    ・累進レンズ種類そのまま、度数変更。(2件)


    ※テストレンズ装用を十分に行い、お客様チェックを受けての製作ですが、
     それでも、何かは原因で上記の結果となっております。

    ※当店の保証体制は、有償を基本としております。




【 お客様 ご評価 に対する 考察 】


当店では、精度の高い検査体制と、お客様によるチェック・許可作製
(ご提案度数を試着、ご意見による修正、納得する迄テスト装用)により、


専門家によるアシスタント」と、「快適と感じる眼鏡選択を自己選択」できる自由の2つ(二人三脚)が、度数変更率1%以下の結果の原因と存じます。


今後も製作ミスを未然に防ぐ、精度の高い測定を持続させるとともに、
納得いくまでテスト装用を徹底することで、精度を高めています。(肯定)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ただ、私が万能、完ぺきな人間ではないとしても、目標は、「お客様全員に快適な眼鏡をお作りすること」。度数変更の原因も考察が必須です。(改善点)


交換が発生するケースは、表現こそ違えど、下の2つに集約されます。


『 度数・レンズ 交換ケース(2つ)の 不具合内容・原因の考察 』 

・1つは、実際に職場や家庭に帰って見てみたら、見えにくかった。
 見たい
目的物が、申告頂いた物と、違っていたというケースです。


⇒お客様には、申告漏れのないように、使用環境(職場や家庭)で、
 『見ている物』と『見たい物』のサイズ・距離をリスト制作をお願いします。


・2つめは、「
テスト装用では見える、大丈夫だった」のに、
 
完成品を眼鏡を掛けたら、不十分だったというケース


⇒本ケースは、お世辞でなく「本当に穏やかで、物腰の柔らかい方」が多く、
 良く見えていないのに、お気遣い頂いているのではとも考えております。



 テスト装用の評価を厳格に仰ってください。お気遣い不要です。(*'▽')
 忌憚なく仰って頂いた方が、よい眼鏡に仕上がりやすくなります。





まとめると、『対象物(大きさ・距離)』、『使用環境(明るさ等)』、そして「作業姿勢(立位、座位等)」をテスト装用時に、私共にお伝え下さい。


その上で、厳密にご評価頂いて、気になることはご遠慮なく、ご質問下さい。
お客様のご満足とご評価をお伝えいただき、適切な対応を行ってまいります。
( ^ω^ ) <(_ _)>

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


【最後に】

「現在の安定した」製作実績を、より完璧に近い、ご満足度の高い、
「お客様だけの、使いやすく、慣れやすい、素敵な眼鏡」を目指します。

「目的物の御見落とし・申告忘れ」、「製作目的のブレ」がないよう、
どんな些細なことでも、ご質問やご相談いただきたいと存じます。


お客様にご満足頂ける眼鏡をお作り頂けるために、丁寧に対応して、
私共もそういったことがないように、コンサルティング力を磨いてまいります。


多くのお客様にご満足頂けるよう、本年も丁寧に頑張ってまいります。
(≧◇≦)



スタッフ写真

shop info.
店舗情報

〒242-0006
神奈川県大和市
南林間1-5-8
TEL.046-275-3551
→アクセス
MAIL.
sankyomegane@yahoo.co.jp

カレンダー


★担当週休日をご希望の場合、1週間以上前のご予約だと、概ね対応可能です。
 お気軽にご相談下さい。 (^^♪

※出勤表示日でも、急なご予約による代休・展示会・出張で不在もございます。
 このため、ご来店予約を推奨致します。

Twitter

リンク